柳光商事

contact
半世紀、渋谷の移り変わりを見守ってきた「柳光ビル本館」
シスコの聖地、いまも名残りがある「柳光ビル別館」

 渋谷の街にビルが建ち始めた昔懐かしい昭和半ばの時代、産声をあげた柳光ビル本館…渋谷がいまの姿に移り変わる歴史を見守ってきました。
 柳光ビル本館と別館の前の道は、渋谷では珍しい裏通り…数段の階段があるレトロな光景、輸入レコードで名を馳せたシスコインターナショナルが柳光ビルに店舗を出していたことから「シスコ通り」とも言われています。シスコが全盛の頃は、レコードを買い求める人たちの行列が大通りまで続いた光景が繰り広げられていました。またほど近いところにはタワーレコード(現在は移転)やマンハッタンの店舗もあり、まさに音楽の街・宇田川であり、宇田川文化を発信していたのです。
 いまもその文化は息づき、柳光ビル本館には4つのレコード店があり、シスコとともに音楽業界を牽引してきた名店、レコード針の販売店には世界各国から人々が訪れています。
 そういった宇田川文化の発信地ゆえ、撮影場所のメッカとなり、さまざまなTVドラマや映画のワンシーンが撮られています。
 近年は、音楽とともに食の街としても知られるようになりました。センター街とは一味違った、裏シブヤともいえる音楽と食が融合した空間を楽しめる場ともなっています。若者からレコード世代の幅広い年代の人たちがこの地に惹きつけられ、行列のできる店が柳光ビルに店舗を構えています。

知る人ぞ知る名店が集まった「宇田川柳光ビル」
 皇后陛下・美智子さまが訪れたアウトドア用品で知られる「モンベル(mont-bell)」の横の小道を入ると、オフホワイトの5階建てのビルが佇んでいる…宇田川柳光ビルです。
 柳光商事の創始者・一柳富次が40年の悲願のもと、2010年に誕生しました。ここには、音楽とともに食の街となった宇田川町で、知る人ぞ知る名店…ビストロ、中国料理、無国籍ダイニングバー、和食の店などが集まっています。
 喧噪な繁華街とは一線を画した食空間を楽しめる大人の街といってよいでしょう。
夜の賑わいに映える「道玄坂柳光ビル」
 夜の百軒店通りは、日中とは別の顔をもっています。人々が集い賑わう娯楽街の光景が繰り広げられます。
 道玄坂の本通りを上り「百軒店」という看板が掲げられた通りを上りつめたところに「道玄坂柳光ビル」があります。隣接した千代田稲荷神社は、百軒店の発展を見守る神社であり、道玄坂を訪れた人たちがそれぞれの願いをもってお参りする姿が見られます。
 道玄坂柳光ビルには、隠れ家的なパーや渋谷で本場の味が楽しめるジンギスカン料理の店などがあります。

pagetop